主色役「火」適職例

気持ちを掴む役割
営業マン・チームリーダー
販売業・プレゼンテーター
力が必要な役割
荷物運搬業・工事作業員
スポーツ選手・格闘家
危険を伴う役割
レスキュー隊員・登山家
スタントマン・鳶職
多勢を動かす役割
ツアーコンダクター・幹事
イベントディレクター

各職種が色役と結び付く傾向を持っているとしても、一律的に等しい関係にはなりませんので、例に固執せず、あくまでも役割を理解するための参照としてご利用ください。