主色役「実」適職例

判断する役割
ソムリエ・審判員・調香師
骨董品販売・質屋・鑑識
不正を正す役割
裁判官・オンブズマン
税理士・監査役・校正役
印と版を使う役割
保険外交員・賃貸関連業
印刷業・印鑑屋・役所関連
味覚を司る役割
料理人・バーテンダー
パティシエ・板前・パン職人

各職種が色役と結び付く傾向を持っているとしても、一律的に等しい関係にはなりませんので、例に固執せず、あくまでも役割を理解するための参照としてご利用ください。