つき普通色役No.10天格
教養の人きょうようのひと

主色役「月」=教養の人は〜粋なセンスを携え、手に入れた多種多様な情報を自らの独創的な論理に仕立て上げる孤高のファンタジスタ
《象 徴》
月光/星空/引力/学問/読書
《目指す役割》
想像力豊かな人
常識に縛られない人
規律を守る人
《避ける役割》
難しく考えすぎる人
他人行儀な人
馴れ馴れしい人

親色

留 紺
(とまりこん)

子色

薄 藍
(うすあい)
紺色/薄い紺色/藍色/濃い青
《規律正しい色》
制服・リクルートスーツ
《現実逃避の色》
星空・ファンタジー・ロマン・幻想
《好印象を与える色》
几帳面・真面目・清楚・正確・常識的
《粋な色》
薄暮・着流し・風呂敷・学者風情

〓 主色役「月」配分式 〓